2014年11月20日

出雲大社に干支のイラスト奉納

19日出雲大社にて来年の干支の羊のイラストを奉納してきました。
出雲大社.jpghounou.jpg
出雲-5統合.jpg
このイラストは島根、鳥取両県協働のキャンペーンに活用される予定です。


iriguti.jpg
国譲り神話の舞台でもある稲佐の浜で、神々をお迎えするという事です。

出雲大社の“神々のお集い”は、平成26年は12月1日夕刻〜8日夕刻
平成26年 12月1日 午後7時  神迎(かみむかえ)神事
平成26年 12月8日 午後4時 神等去出(からさで)祭
出雲大社:http://www.izumooyashiro.or.jp/

2014年11月18日

第15回アジアマンガサミットin台湾 が終了しました。

11月13日から16日まで台湾の高雄で開催されました。
台湾松山空港に到着後、新幹線で高雄市まで移動。
新幹線の中も風景も街も日本にいるのかと錯覚するような感じです。

13日の夜、福容大飯店でウェルカムパーティが開催されました。
久々に会う仲間たちと楽しい時間を過ごしました。
kan3.jpgkan4.jpg
tyuu.jpghon2.jpg

2日目の朝10時に作品展のテープカット
テープカット.jpgsakuhinten.jpg
天上の虹と古事記の複製原画を提出。

場所は駁二芸術特区という倉庫街。
壁が可愛い。
駁二.jpg

向かいの建物はサミットと同時開催の「2014 駁二動漫祭」の会場があります。
kaijou.jpg
こちらは同人誌販売、コスプレなどのイベントです。
駁二コスプレ.jpg


観光で鳳儀書院、紅毛港へ。
kan2.jpg
写真で見ると結構ハデなピンクのバスですが、実物はもっと大人しい色合いです。

kan.jpg
授業風景…の中に入ってみました。


3日目、高雄市立図書館総館でフォーラムが開催され
「世界各国マンガ家のデジタル創作状況」というテーマで
根本章子先生による講演。15629888517_68766d2255_z.jpg

「各国マンガの海外PR戦略とノウハウ共有」というテーマで
手塚プロダクション 社長  松谷孝征さんの講演。
matutanisan.jpg


フェアウェルディナー
2日目夕食会.jpg
ちば先生と後ろにいらっしゃるのはマカオの方々。

kuji.jpgくじびき中

taikaiki.jpg

次回は韓国で開催されます。

2014年11月06日

養老の滝

3日に養老町制施行60周年の講演会で訪れた養老町、
養老の滝に案内して頂きました。

元正天皇(氷高皇女)が訪れた滝。
yourounotaki.jpg
この滝の水を飲んで若返った事に感動して「養老」に改元。
この滝もそれを記念して「養老の滝」と名付けられた。


yourounotaki2.jpg
ここまでくるのは結構大変。
座り仕事が多いので脚が弱っていますね。

2014年10月31日

東大寺サミット2014 in みね

10月25日東大寺サミットで山口県美祢市に伺いました。
toudaiji.jpg
http://www.c-able.ne.jp/~naganobo/to-sami/to-sami-index.html


翌26日、秋吉台、秋芳洞を見学。
mine1.jpg
中はかなり広く、結構歩くのが大変で疲れました。

銅山祭りが開催されていて、
こちらは製銅(銅熔解実験)の様子を再現していました。
douzanmaturi.jpg

「銅山まつり」の錫の鋳造体験。
douzamaturi2.jpg
オリジナルキャラクターの「ぽよぽよ」をその場で描いて
それを元に作って頂きました。
KC4D0038.JPG

仕上がりはこんな感じです。
KC4D0039.JPG
古墳の形なのでしょうか。
(後日解りましたが、本来は円になるそうですが時間がなくカットできなかったそうです)

KC4D0040.JPG
こちらは立ちます。

長登銅山文化交流館:http://www.c-able.ne.jp/~naganobo/index.html

2014年09月02日

アジアの子供たちの絵日記展

審査員をつとめている三菱アジア子供絵日記フェスタの展示会が開催されます。

期 間:9月9日〜9月19日
場 所:東京・丸の内 丸ビル1F丸キューブ 行幸地下ギャラリー
時 間:11時〜20時
入場料:無料

詳細は下記HPをご参照下さい。
http://enikki.mitsubishi.or.jp/

2014年09月01日

大古事記展シンポジウム

8月28日に大古事記展シンポジウムが行われ、
トークショーに出演してきました。
こじき.jpg
向かって左から
元朝日新聞編集委員 天野幸弘 氏
石上神宮宮司 森 正光 氏
里中
橿原考古学研究所 所長 菅谷文則 氏

倍率3倍の中抽選に当たって来て下さった皆さんはとても真剣に聞いて下さっていました。


こじき4.jpg
左から
NHK 奈良放送局 局長 岩崎 治幸 氏
奈良県知事 荒井正吾 氏
里中
石上神宮宮司 森 正光 氏 
元朝日新聞編集委員 天野幸弘 氏

こじき2.jpg
大古事記展の目玉、石神神宮の七支刀ーのバッヂを宮司さんがしてらっしゃいました。
普段は石上神宮の売店で販売しているそうです。
こじき3.jpg
頂いてしまいました。

大古事記展でも取り扱う予定という事です。

大古事記展は10月18日から奈良県立美術館で開催されます。
http://www.pref.nara.jp/miryoku/daikojikiten/

2014年08月29日

第16回 ハッピーイースター 卵あそびコンテスト 表彰式

今回、卵大使に任命されましたので
24日 東急本店で行われた卵あそびコンテスト表彰式に出席しました。

P8240644.jpg

どの作品もバラエティにとんでいて、
とても素晴らしかったです。

blogyoutamago.jpg
向かって里中の右が
イセ文化基金 理事長の伊勢彦信さん、
左が同じく卵大使の北原照久さん

詳細は下記HPをご覧下さい。
歴代受賞作も載っています
Happy Easter HP:http://www.easter-egg.org/index.html

2014年08月04日

外務大臣表彰 表彰式

本日の午前中に表彰式がありました。

マンガによる国際交流への貢献という事で表彰して頂きました。
マンガサミットを20年やってきたことと、
国際漫画賞の裏方兼選考委員長を務めている事などが理由だそうです。

私一人の力ではなく周りのマンガ家たち全員に頂いたと受け止めております。
有り難うございました。

外務大臣表彰.jpg

2014年04月21日

高知 龍馬記念館にて

龍馬の新発見の手紙が展示されているのを
ちばてつや先生と見てきました。

昔はなかった新しい龍馬像が建っていて、握手出来るポーズになっていました。
三人一緒に握手している写真です。
kouti.jpg

2014年03月11日

3月11日が巡ってきました

あの日から3年が経って少しずつ光が見えてきた部分も少しはありますが、
まったく先の見えない苦難も続いています。

災害のあまりの大きさに、当初は「最低10年はかかる」と考えていましたが、
3年経って復興どころか復旧すらままならない現実に愕然としています。

災害からいかに立ち直り希望の夢を育てていくかは
今生きている日本人全員にとって一生の課題だと思っています。

自分に出来る事を今後も続けていきたいと思っています。


皆様もそれぞののお立場で思いを馳せて頂ければ…と願っています。

2014年01月29日

平成25年度「古事記出版大賞」太安万侶賞を頂きました/古事記講座

『マンガ古典文学古事記』で太安万侶賞を頂き、18日に表彰式がありました。
表彰式.jpg
たてと賞状を頂きました。
表彰式2.jpg
副賞のまろちゃん人形ととんぼ玉です。
maro.jpg


「古事記出版大賞」の受賞作品は以下の通りです

○大賞
『地図と写真から見える!古事記・日本書記」
著者:山本明
西東社

○太安万侶賞
『マンガ古典文学 古事記」
著者:里中満知子
小学館

○稗田阿礼賞
『ぼおるぺん古事記」
著者:こうの 史代
平凡社 

■本居宣長賞(三重賞県)
『古事記の恋」
著者:清川妙
いきいき

○武内宿禰賞(和歌山県賞)
『絵画と歴史で解き明かす決定版『古事記』の世界」
文:武光誠 画:梅田紀代志
小学館

○古代しまね賞(島根県賞)
『古事記』なるほど謎解き100話」
編者:瀧音能之
東京堂出版

○宮崎ひむか賞(宮崎県賞)
『はじめての古事記 日本の神話」
著者:竹中淑子、根岸貴子/イラスト:スズキコージ
徳間書店

以上です。
====
古事記関連で講座を開きます。
宜しければご参加下さい。


池袋コミュニティカレッジ
YOMUYOMU古事記上つ巻

里中が一度だけゲストで参加します。

開催日:2014年2月2日
時 間:16:30〜18:00

※ 本来6ヶ月コースですが、「体験・見学: 各回1回券あり」
という事ですので、詳細は下記にてお問い合わせ下さい。
http://cul.7cn.co.jp/programs/program_644010.html

池袋コミュニティカレッジ:http://www.7cn.co.jp/7cn/culture/cc/

2014年01月07日

明けましておめでとうございます

2014年賀状-2.jpg
今年も宜しくお願いします。

2013年12月06日

クリスマスプレゼントを頂きました

かわいい熊のぬいぐるみを頂きました。

kuma2.jpg

背負うと背中があったかい〜♪kuma.jpg
スタッフに「ツー……」と泣きまねされてしまいました。

スタッフも熊いじり………かわいい熊が呑んだくれオヤジに。
kuma1.jpg

2013年11月21日

第14回マンガサミット香港大会 

11月15日から18日まで第14回マンガサミット香港大会 に参加してきました。

15日にウェルカムウパーティが行われ、翌日からは講演などが毎日開催されました。
s7.jpg
大会で各国代表に渡された歓迎パネル
s8.jpg

今回はマンガの未来と教育などについて語られました。
日本の講演者は

16日午前
テーマ:マンガ創作の新たな方向
講演者:ねもと章子
s9.jpg
16日午後
テーマ:マンガ創作能力向上
講演者:志賀公江

17日
テーマ:デジタルプラットフォームの漫画発展
講演者:山田ゴロ


17日は観光で九龍公園のコミックスター大通りへ行きました。
s10.jpg
色々なマンガキャラクターの像が建ってました。

s1.jpg

韓国の漫画家、親友の金童話(KIM Dong Hwa)さん
s4.jpg
これは殴っているわけではありません、後ろの像のポーズをまねています。

金童話さんの奥様で同じく漫画家の韓丞媛(HAN Seung Weon)さん
s5.jpg


閉会式で各国代表が共同宣言に署名しました。
s2.jpg

元朗水尾村
500年前の建物が残っている由緒ある村です。
その村の昔の役所跡の中庭で閉幕パーティが開かれました。
s6.jpg

空には満月、地上はにぎやかに和気あいあいと盛り上がりました。

次回は台湾の高雄市で開催です。

2013年10月14日

高知x鳥取 まんが王国会議 in AKIBA無事終了しました

両県の知事さんがマンガへの取り組みに熱心でとても頼もしいです。
20131014akiba.jpg
左から
鳥取県 平井知事、水木しげる記念館 庄司館長、里中、
海洋堂 宮脇社長、高知県 尾𥔎知事

週刊文春

「天上の虹22巻の事が載っている」と母が週刊文春10/17日号を持ってきてくれました。

「私の読書日記」 歌人の穂村弘さんが記事の中で紹介して下さっていました。
思いもかけないところで紹介して頂いており、とても驚き、とても嬉しいです。

穂村さん、ありがとうございます。

2013年09月25日

『趣味の園芸フェア in 湯梨浜町』

9月21日無事終了しました、ありがとうございました。

かんかん照りの中聴きに来て下さったお客様もさぞ暑かっただろうと思います。
yurihama.jpg
宇宙に行って帰ってきたササユリの種を育てて
その花を全国に広めて宇宙開発の意義の一端を知ってもらおうというイベントです。
yurihama.jpg
(写っている百合はササユリではありません。)

ハヤブサ帰還の時に私が発表したイラストも披露しました。
yurihama2.jpg
向かって左の女性が司会の 笠原留美さん
右の男性が有人宇宙システム株式会社の 長谷川洋一さん 
宇宙文化事業「花伝説・宙へ」のプロデューサー。

2013年08月26日

天上の虹について

今回の「天上の虹22巻」が手に入らないというお話を伺っております。
ありがとうございます、そして済みません。
初版の発行部数自体も少ないのだと思います。

他、値段が高い、本が薄いというお話もあるのですが、
● すみません、本の値段に関しましては講談社さんが決める事ですので、
うちもスタッフで「いつの間にこんなに値段があがってるんだ?」「前いくらだっけ?」みたいなやりとりをしてました。

● 本が薄いというご意見ですが、
ページ数に関しては連載当時から1回60Pで3回分収録、計180ページですので、基本的には変わっておりません。(多少描き下ろし時に増えた事があったかも???知れませんが…)
おそらく紙の質等の問題ではないかと思います。

● 文庫(1〜6について)が手に入らないというお問い合わせもあるのですが、重版がかからない限りは当プロダクションでも手に入れる事が出来ません。
今現在どの巻が版切れなのか把握しておりません、申し訳ありません。
※ 追記:現在は前半部分も重版がかかっていますので、揃うのではないかと思います。

●コミックス(新書判)入手について
コミックス(新書版)の重版はかからない、絶版扱い」と言われていますので、比較的新しい巻以外のコミックスは入手不可能です。
ですので、前半部分は文庫のみの取扱いです。

● 文庫の1巻の描き換え部分の話ですが、書店さんで中身の確認する事をオススメ致します。
「描き変えたんですね!最新版買います!」と大変嬉しいメールを頂いているのですが、
書店に並んでいるものが既に重版がかかっている本かどうかが不明ですので、差し替えられていない方の文庫の可能性もあります、既にお持ちの方は中身の確認をお願い致します。

※講談社さんに確認しました。
8月2日に重版がかかっているそうですので、最新版は出回ってはいるようです。
ただ前の版がないともいえませんので、やはり確認した方がいいかと思います。


色々とご意見ありがとうございます!
引き続き天上の虹がんばります。
年内には原稿を仕上げる!と宣言してますので、それに向かって頑張ります!

若冲が来てくれました ー福島県立美術館ー

東日本大震災復興支援 特別展 〜若冲がきてくれました〜

現在、福島県立美術館で開催されている若冲展に行ってきました。

プライベートの遠出は何と……9年ぶりです。

被災地復興のためにコレクションを貸し出してくれたプライスさんに感謝!
伏見人形図の愛らしさに参りました!

若冲もステキだけど鈴木其一(きいつ)長沢芦雪なども圧巻でした。
お近くもお近くでない方も機会があれば是非!!

帰りに福島の桃を買いました。
美味しかった!
放射線検査もしてるし、風評被害に惑わされず福島の産物を食べ続けます。

福島県立美術館:http://www.art-museum.fks.ed.jp/menu_j.html

2013年08月06日

テレビ収録

昨日、ミになる図書館のロケがありました。

意外にも制限時間より早くデッサン自体が終わってしまいました。
デッサンなんて中学の美術の授業以来です。

放送日等 詳細は追ってお知らせします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。