2014年11月18日

第15回アジアマンガサミットin台湾 が終了しました。

11月13日から16日まで台湾の高雄で開催されました。
台湾松山空港に到着後、新幹線で高雄市まで移動。
新幹線の中も風景も街も日本にいるのかと錯覚するような感じです。

13日の夜、福容大飯店でウェルカムパーティが開催されました。
久々に会う仲間たちと楽しい時間を過ごしました。
kan3.jpgkan4.jpg
tyuu.jpghon2.jpg

2日目の朝10時に作品展のテープカット
テープカット.jpgsakuhinten.jpg
天上の虹と古事記の複製原画を提出。

場所は駁二芸術特区という倉庫街。
壁が可愛い。
駁二.jpg

向かいの建物はサミットと同時開催の「2014 駁二動漫祭」の会場があります。
kaijou.jpg
こちらは同人誌販売、コスプレなどのイベントです。
駁二コスプレ.jpg


観光で鳳儀書院、紅毛港へ。
kan2.jpg
写真で見ると結構ハデなピンクのバスですが、実物はもっと大人しい色合いです。

kan.jpg
授業風景…の中に入ってみました。


3日目、高雄市立図書館総館でフォーラムが開催され
「世界各国マンガ家のデジタル創作状況」というテーマで
根本章子先生による講演。15629888517_68766d2255_z.jpg

「各国マンガの海外PR戦略とノウハウ共有」というテーマで
手塚プロダクション 社長  松谷孝征さんの講演。
matutanisan.jpg


フェアウェルディナー
2日目夕食会.jpg
ちば先生と後ろにいらっしゃるのはマカオの方々。

kuji.jpgくじびき中

taikaiki.jpg

次回は韓国で開催されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409138855

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。